Jw_cadでのPDFの使い方をお探しですね。

広告

Jw_cadの図面をPDF化する方法

無料でPDFにするソフトはCubePDFが一押しです。

↓こちらからCubePDFをダウンロードできます。
●無料 PDF 変換・作成ソフト CubePDF – CubeSoft
https://www.cube-soft.jp/cubepdf/index.php

↓CubePDFでJw_cadの図面をPDF化する方法を3件紹介します。
●キューブPDFという無料ソフトでJWCADの図面データを… – Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1082111570

●「Jwcad」で作成した図面をPDF形式に変換できるフリーソフトを教えて! | 情強ツールズ.com
http://www.jyoukyoutools.com/?p=1771

●JW-CADで書いた図面をPDFに変換する | 主にJW-CADの情報
https://cad.miscmemo.com/jw-cad/cad2pdf/

Jw_cadの図面をPDFに変換したいのですね。
Jw_cadの印刷機能を借りると簡単です。
印刷機能を使ってPDFに変換するには、PDFWriterソフトが必要です。
基本的にPDFに変換するとうたっているソフトは、主要なものならできると思います。
有料ソフトならAdobePDFやJustPDF、フリーソフトでしたらCubePDFは有名ですね。
使い方はどれも一緒です。
まずは図面を紙に印刷する操作を思い浮かべて下さい。その途中でプリンタ選択画面が出たらプリンタをAdobePDF等のPDFWriterに切り替える。それだけ気をつけて下さい。
そうすると印刷を始める前に保存先を聞いてくるので、わかりやすいフォルダやファイル名を指定してOKを押して下さい。その場所にPDFファイルが作られるはずです。

↓他にもPDFファイルの編集に役立つソフトが同じページにあります。
少し説明を読んで使えそうな気がしたら是非ともお試し下さい。
●無料 PDF 結合・分割ソフト CubePDF Page – CubeSoft
https://www.cube-soft.jp/cubepdfpage/

●無料 PDF 編集フリーソフト CubePDF Utility – CubeSoft
https://www.cube-soft.jp/cubepdfutility/

無料で使えるソフトとしては非常に便利です。

PDFにするソフトをいくつか

どうしても無料でPDFにするのにこだわる方はCubePDFがお手軽です。

互換性や完璧なPDFの仕様にこだわる人はAdobePDFがおすすめです。
値段が高いですが、それなりの安心感はあります。
納品用に使うPDFライターはこれでないと駄目というこだわりを持った人もいるかもしれません。
JustPDFも持っていますが、個人的には印刷用で活用しています。
印刷する時に使うと、なんとなく出力のいい感じがするので。

PDFをJw_cadに変換する方法

PDFの図面がラスタの画像の場合、ラスタベクタ変換ソフトを通してベクトル形式に変換します。フリーソフトでもいくつかあるようですが、期待をしてはいけません。
“pdf dxf 変換 フリーソフト”でGoogle検索すると、いくつか見つかると思います。

↓参考になりそうなサイトを2件紹介します。
●PDFデータ変換・抽出・OcRソフト | 市販PDFソフトの紹介
https://www.pdf-soft.com/commercial/commer04.html

●PD2JWWインストール動画 – 横浜市で人気の実務で使うJw_cad、Sketchup、講習会 自習講座 常時開講 予約で休日も受講出来ます。
https://www.yokohama-cad.co.jp/index.php?PD2JWW%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%8B%95%E7%94%BB

基本的に無理だと思いますが、一応簡単に。

PDFの図面がベクトル形式で入っている時はIllustratorで開いて、DXF形式で保存しましょう。DXF形式ならJw_cadで開けるかもしれません。

Illustratorの体験版なら1ヶ月無料らしいです。

●アドビ製品の無料体験版をダウンロードまたは製品版を購入 | アドビダウンロード
https://www.adobe.com/jp/downloads.html

一番いい方法はPDFを渡してくれた人に、R12形式のDXFファイルかJww形式のデータでもう一度渡してもらえないか頼み込む事でしょう。PDFファイルをJw_cadで編集するのは無理がありすぎです。

PDFになっている操作マニュアル

ネットでPDFになっているJw_cadのマニュアルは、よく探すといくつか見つかりますが、古かったりボリュームが少なかったりするので、書籍を買ってきた方がいいのではと個人的には思います。プリンターで紙に印刷しても、紙代やインク代を考えるとそんなに安い買い物ではないですし。印刷しないで常に画面で確認するのも手間も時間もかかります。

AdobePDFを使っているところも

10年ぐらい前はPDFWriterといえばAcrobatをはじめとするAdobe社のPDFWriterが良いとされていました。
値段も張りますが、PDFの元祖の開発元なので業界標準ソフトとしての信頼性・互換性からこれを使っている所が多かったのでしょう。
私も時々使いますが、無料ソフトも頑張っているので、昔ほどの優位性は少なくなっているのではと思います。

JustPDFも持っていたら使おう

一太郎の上位バージョンを買ってくるとJustPDFが付いてきます。
他のPDFWriterと同じような使い方ですが、JustPDFで印刷すると若干文字が読みやすくなっているような気がします。気がするだけでそんな事を感じているのは私だけかもしれません。ちょっとの違いなのですけどね。

操作方法はみんな一緒

Jw_cadの図面をPDFに変換する方法はどのソフトも基本的に一緒です。
Jw_cadの印刷画面を開いてプリンタをCubePDFなどのPDFWriterに切り替え印刷するだけです。途中でPDF保存先のフォルダを選んでファイル名を指定すれば、そこにPDFファイルが作られます。

PDFは20年以上前はシステム開発の現場でも使わなかったのですが、電子納品やドキュメントの標準化等で使う機会は15年ぐらい前から増えてきました。仕事をしているとほとんどの人がお世話になっているでしょう。

広告