Jw_cadで在宅バイトの求人をお探しですね。

Googleで検索すると、広告やリンクが見つかります。

ただ在宅となると、相当な高いスキルを求められそうです。

仕事上で何か疑問が発生した時に、電話やメールでは伝わらなくても、会って聞くとすぐに解決する事が多いです。

真に発注者が求めるものを本当に作れる人は、在宅バイトじゃもったいないような気もします。

あとJw_cadは、小規模な建築会社で多く使われているようなので、外部に図面を発注するだけの力があるかというと疑問符が出てきます。

在宅バイトだと営業や集金や事務手続き等、いろいろ自力で行わなければなりそうなので、悩むレベルでしたら、普通に会社の求人を探した方が良さそうです。

在宅は、いろいろなものが個人持ちになりそうで、その辺りでも不安になります。

取引先がAutoCADの図面を作って欲しいと言ったら、AutoCADを個人で揃えることができるでしょうか。

在宅バイトはハードルが高いです。

広告

求人サイトではバイトの求人がある

Googleで”Jw_cad バイト”のキーワードで探すと、Jw_cad関連の求人が多く見つかります。
ただ、都会部の求人が多いです。
求人があっても実際仕事をするためには、職場の近くに住むか、近所の求人を応募するしかないでしょう。
応募しても採用となるとハードルが高いでしょうし。
なかなか大変です。

それにしても最近はネットで求人情報が山ほど出てくるようになったのですね。
ただ一日も早く仕事に就きたい人は、やっぱりハローワークの方がいいのではないでしょうか。毎日通って最新の情報を基に動けばそれなりの成果があるものです。
ネットでも見れますが、ハローワークで見る情報の方が充実しています。

地方で探すとなると厳しい

先程も書きましたが、ほとんど大都市での求人です。
地方で探すとなると見つけるのは大変でしょう。

年齢や経験年数も大切ですね。
もう私では歳も取っていますし、経験年数も少ないですし、とてもJw_cadのバイトなんて探そうと思いません。
本当に専業CADオペレーターを雇うのであれば、事務も兼業できるぐらいの若い人を雇うのではないでしょうか。
設計なら設計で募集をかけるでしょう。

講師か設計の仕事ができるぐらいでないと

現実、Jw_cadのバイトを雇用するより、設計や講師等教えなくてもすぐに仕事ができる人を雇いたいのではと思います。
昔はパソコンが少し使えれば仕事はあったのですが、仕事をしていれば年月でパソコンスキルは誰もが上がっているでしょうし、応募する側の想定スキルも上がっているでしょうね。
今後は小学校からプログラミングを学んできた強者が、社会に飛び出してくるでしょう。
大学でプログラミングを初めて習った世代は、新人から、駄目だねと言われるようになるのかもしれません。
個人的にはVisual Studioがある程度使えればもう充分なような気がするのですが。
若い人全員が、ExcelVBAのソースを見てこれは駄目だあれは駄目だとかSNSでやりとりするようになったらやっていられないですね。

普通に仕事を探すしかないのでは

Jw_cadのバイトの仕事をしたいとしても、一から手ほどきするレベルでは、なかなか使うのは大変だと思います。
就職活動は今あるものを利用して、道を切り開いていかなくてはなりません。
Jw_cadのバイトの仕事は、見つけるのも採用されるのも大変だと思います。

Jw_cadの在宅の仕事はあるか

■有っても都会が多い

Jw_cadの在宅の仕事を探してみると少ないですがあるようです。ただ東京/大阪など都会が大半です。在宅の仕事をするために都会に移り住むのは、割に合わないかもしれません。地方部から頻繁に通うのも大変ですし。

■高価な業務CADを私費で用意できるか

Jw_cadは無料で使える大変ありがたいCADソフトです。ただ大半の会社ではJw_cad一本で仕事をしているとは限らず、便利であれば高価な業務CADも導入しています。もし在宅であっても、高価な業務CADを用意しなければ仕事にならない日が来たら、用意できるでしょうか。厳しい所です。

■いつ電話がかかってきても対応できるか

今は携帯・スマホをほとんどの人が持っていると思います。かける側は便利な道具ですが、受ける方は大変です。

■CADの使い方がわかっただけでは仕事に就けない

設計の専門知識が無いと、今は会社でも仕事をもらえないでしょう。

■どうしても在宅にこだわるならWebデザイナーやシステム開発の道もある

Webデザイナーやシステム開発の道を歩むのも、良いかもしれません。

普通に仕事に就く道では駄目なのか

■会社員になるのも大変な時代なので

仕事を探している今こそ会社員になる最後のチャンスです。時間とともに年齢もブランクも増えていくので、ハードルが上がっていきます。まだ今ならなんとかなります。

■仕事がわかる人が近くに居ると仕事はやりやすくなる

先輩と仕事ができるのと、すべて自分が背負うのでは全然違います。

■いろいろ試行錯誤した上の決断だと思いますがもっといろいろな可能性を検討したほうがいいかも

アルバイトから上っていく道もあるかもしれません。

パソコン選び

■AutoCADとJw_cadの違い

AutoCADは高価なCADでJw_cadは無料のCADです。建築分野ではJw_cadを使っている所がありますが、他はAutoCADやその他業務CADも使っています。

■ハイスペックなパソコンがあると作業がはかどる

画面が広くて処理スピードも速いパソコンは、どんな作業でも快適にできるのでいいものです。

■ノートパソコンはメリットもあるがデメリットもある

ノートパソコンは持ち運びができて便利ですが、デスクトップほどのパワーは有りませんし、屋外に持って行った時は情報流出やパソコンの紛失には気を配る必要が出てきます。

広告