Jw_cadで扇形を着色したいのですね。

↓数少ない参考リンクです。

●Jw cad 塗りつぶし図形の作図の方法 : 建築士の頭の中
http://blog.mg-co.net/jw-cad-%E5%A1%97%E3%82%8A%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%81%97%E5%9B%B3%E5%BD%A2%E3%81%AE%E4%BD%9C%E5%9B%B3%E3%81%AE%E6%96%B9%E6%B3%95.html

この方法で忠実に操作すればできます。

扇形を作るのが大変です。

中心に何か目印を作って、円弧を作って、扇形を書くといいでしょう。

その辺をクリアすれば上の方法でできます。

この方法を使えば、複雑な多角形でも塗りつぶしができそうです。

それにしても、なかなか覚えるまで大変そうです。

Jw_cadはいろいろできるのですが、ちょっとボタンを探したり、わかってれば簡単だけれど経験の無い事は、ちょっと大変なのではないでしょうか。

まあどんなソフトにも言えることで、慣れるまでは大変なんでしょう。

塗りの色は選べるようですね。

広告

塗り潰しの操作方法がわかる動画

↓動画を4件紹介します。
●塗りつぶし
http://jwcad-tsukaikata.com/category30/

●Jw cad使い方 com 塗りつぶし – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=gA3pCbvELu0

●JW CAD【 塗りつぶし (四角) 】 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=mYb_LdAqrN0

●Jw_cad 使い方.com ソリッド図形塗りつぶし設定 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=wh3hSMwUZLo

塗り潰しの手順がわかる記事

↓動画なしの記事です。
●塗りつぶし Jw-CADの教科書
http://jwcad.eijingu.com/nuri23.html

塗り潰しの設定

塗り潰しのオプション設定の場所を紹介しています。
●jww_cadの図面を着色する(ペイント) 梶山 喜一郎
http://monge.tec.fukuoka-u.ac.jp/jwcad_etc/jww_paint.html

曲線で囲まれた領域を塗りつぶす方法

↓2件紹介します。
●曲線を含む図形の塗りつぶし
http://jwcad-tsukaikata.com/category30/entry149.html

●【Jw_cad】塗りつぶして色をつける方法 – 土木建設工事設計者が教える道路
http://hosou.hateblo.jp/entry/2015/07/01/%E3%80%90Jw_cad%E3%80%91%E5%A1%97%E3%82%8A%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%81%97%E3%81%A6%E8%89%B2%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95

できない時は原因を探る

できない時は何かが原因です。
手順が抜けていたり違っていたり、線がつながっていなかったりする事等が考えられます。
実験用図面を作って、上記サイトと同じ手順で実験を行ってみましょう。
初めての時は、できた時の喜びはひとしおです。

なかなか覚えにくいかも

いろいろな操作をしなければならないので、時間が経つと全く同じものは忘れてしまうかもしれません。その時は上記サイトをブックマークして繰り返しましょう。

やってみて操作を修正していこう

塗り潰しはやってみないと操作法を覚えられないと思います。
バックアップをしっかり取っておけばどんな塗り潰しをしても戻せます。
単純な図形で実験する事から始めてもいいでしょう。
曲線で囲まれた範囲を塗りつぶすのが面倒そうです。
塗り潰しの色を変更するのも面倒そうです。
なかなか簡単にはいきません。
その都度調べるしかないですね。
Jw_cadはなかなか仕事でないと使わないものです。
自宅のパソコンにも金銭の負担無くインストールできて便利なのですけどね。
家で図面を作るにもネタが無いですし。
本当に好きな人は、よく考えてネタを作って何かを作成するのかもしれませんが。
絵心が大事なのでしょうか。
CADも。
時々サイトの広告で漫画のイラストの広告を見かけますが、本当に上手です。
書いた人も本当は漫画家になりたかったのかもしれませんし、アシスタントから徐々に成長していったのかもしれません。
CADも何か考えて作ると何か作れそうな気もしますが。
自分の趣味の領域を考えると、やっぱり使わないです。
どうしても絵を作りたい時はプログラミングでC++を駆使したりAccessを使うでしょう。

頑張って

Jw_cadは慣れている人に親切ですが、新参者には厳しいです。
会社でJw_cadを使うのであれば、それなりの理由があるので仕方が無いでしょう。
高いCADは頻繁に大型バージョンアップを行い、速いスピードで日々使いやすいソフトに変わっています。
Jw_cadをメインに使っている会社でも、高いCADもそれなりに使っている会社が多いようです。ただ、1人1ライセンスは用意できないという現実があるのでしょう。
そういうときはネットワークライセンスを使う等方法は有るのですが。

仕事でパソコンを使用できるのは恵まれています。現実は使わない仕事も多いですし。
私も転々としていますが、転々とすると浅く広く知識を得られます。長期残ると狭く深く知識を得られます。いろいろな仕事のやり方を知ってしまうと、どこで仕事をしても、なんか変だなと思いつつ仕事をするようになります。余計な事は言わずその会社流の方法を通すのですが。高いCADは会社を移ると違う使い方をしていたり、違うソフトを使っていたりして、操作を覚えても他に持って行きにくいのが残念なところです。

広告