Jw_cadで点線が消える時の対処法をお探しですね。

Jw_cadで点線が消える原因はいくつか考えられます。

広告

線色・線種が原因か

・線種が補助線種に設定されている。
補助線種は画面に点線で表示されますが、印刷はされません。印刷するときは線種を変えましょう。

・補助線色で描いている。
補助線色で描いた線は印刷されません。

印刷時に消える時は印刷プレビューで確認を

印刷プレビューで線が消えていないか確認しましょう。
線色や線種を見直すと表示されるようになるかもしれません。

メモリの不具合なら交換・増設を

メモリに不具合があったり、容量が足りないと線の表示がおかしくなる場合があるそうです。
メモリのエラーチェックのできるフリーソフトを探してチェックしたり、メモリを増設すると良いでしょう。
2019年現在の標準メモリ容量は8GBぐらいです。多ければ多いほどいいのでしょうけど無駄かもしれないのでこれぐらいが妥当かと思います。

メモリ検査は次のソフトがいいと思います。
●Memtest86+
http://www.memtest.org/
英語のサイトのため、ダウンロードまでたどり着くのが大変ですが頑張りましょう。

印刷線幅の設定も見直し

[設定] → [基本設定] → [線種]タブ
デフォルト設定は右側に「プリンタ出力」欄がありますが、私の画面には「10」が並んだ状態になっています。
デフォルトにしたい場合は、その画面左下にある「線種の初期化」をクリックしてください。

[設定]→[基本設定]の[色・画面]の「線幅を1/100mm単位とする」にチェックをしてください。プリント出力線幅も設定します。

レイヤが非表示となっている

印刷したい時は表示させましょう。

Jw_cad Ver8.00以降なら

Jw_cad ver.8.00以後を使っている場合はDirect2D対応の初期版なので、動作が不安定な場合があります。

対処法としては、表示->Direct2D をOffにしましょう。

または、Ver7.11にバージョンダウンしましょう。

Jw_cadの掲示板で調べる

これで解決しない時はJw_cadの掲示板を探して検索するといいでしょう。

↓掲示板のリンクです。

●相談室(2)-T14223
http://www.jwcad.net/log/infox3/infox3-0807-12/thread14223.htm

●JWW専用掲示板 [One Topic All View / 画面の拡大縮小時のトラブル / Page: 0]
http://www.ath-j.com/cbbs2/cbbs.cgi?mode=al2&namber=5443&no=1&KLOG=23

過去ログを検索すると解決のヒントが見つかるかもしれません。

Google検索で探すのも良いでしょう。

検索する時は、いろいろなキーワードを実験的に入力し、検索結果を読んで、どんなキーワードで次に引けば良いかを考えながら検索すると、ヒットする場合があります。

他には

自分で解決すれば一番力が付いて良いのですが、無限に時間が有るわけでも無いので、職場でよく周りを見回して、教えてくれそうな人に助けを求めるのも一つの方法です。
どうにもならない状況はそう頻繁に起こるわけではありません。
ベテランの人の手にかかれば数秒で解決するかもしれません。
Jw_cadが使いこなせるようになるまでは、何ヶ月や何年という時間が必要だと思います。仕事でパソコンを使える立場でいられるのは本当に恵まれた事です。
世の中パソコンを使わない仕事なんていくらでもありますし。
私も昔はプログラマを目指して勉強をしていた時期もありましたが、結局夢はかなったものの早期に卒業してしまいました。
Jw_cadを使う仕事も有ったのですが、ほとんどどこの会社もJw_cadより高価なCADソフトを使っていました。
私も貯金して買おうかなと若い時は考えていた時期も有ったのですが、転職を繰り返すにつれ、お小遣いで買えないソフトは職場で覚える事に決めました。
そもそもCADなんて自宅に有ってもデータも無いですし、使う用事も無いですし、断念してしまいました。
パソコンのスキルは学校で学ぶのも良いですが、パソコンを使う仕事に就くのが一番いろいろ伸びると思います。
私も都会に出れればもっと面白い仕事に出会えたのではないかと思う時もあるのですが、能力も体力も無いと生きていくのが大変そうなことに最近気づいてきました。
仕事でパソコンを使うと、実用的な事をいろいろ覚えられますし、なかなか自宅や学校では身につかない深さのようなものを感じられると思います。
仕事でExcelを使いこなせるようになったのは良かったです。
特別な質を追求しなければ万能ソフトですし。
帳票も作れますし、マクロで時短もできますし、大都会の企業に勤めれば、入社した日からExcel職人をやっているかもしれません。

頑張りましょう。

広告