Jw_cadの一戸建て図面をお探しですね。

通常の検索では見つからないようです。

Google画像検索を利用しましょう。

解像度は粗いですが、それらしい図面が表示されます。

これを見ている人は建築方面に進んでいくのでしょうか。

頑張ってくださいね。

私も小学校1年生の時は大工さんが夢でした。

パソコンが自宅に入ってからは、パソコン屋が将来の夢になっていました。

MSXは今思えばしょぼいパソコンですが、すごく楽しめました。

しかしパソコン屋もあと何年できるでしょうか。

本屋さんに行って、パソコンの書籍コーナーが狭くなっていくのを見ると不安を感じます。

仕事でパソコンを使っている人のスキルは、間違いなく上がってきています。

人工知能の研究も少し行ったのですが、個人で研究しても収益が上がる研究成果なんて出そうもない感じです。

木工も学校の授業でやるぐらいは楽しいのですが、仕事となると大変でした。

会社の人には迷惑をかけてしまいました。

広告

建築図面の書き方

↓13件紹介します。
●建築学習資料館-建築製図-
http://ags.gozaru.jp/seizu/seizu.html

●Amazon.co.jp: 建築 製図: 本
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss/375-3857484-3917432?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%8C%9A%92z+%90%BB%90%7D&x=18&y=21#/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Ck%3A%E5%BB%BA%E7%AF%89+%E8%A3%BD%E5%9B%B3&keywords=%E5%BB%BA%E7%AF%89+%E8%A3%BD%E5%9B%B3&ie=UTF8&qid=1322367515

●住まいづくり研究 ─ 建築図面の見方
http://www5a.biglobe.ne.jp/~obw/hw/zumen.html

●展開図とは【住宅建築用語】
https://polaris-hs.jp/zisyo_syosai/tenkai.html

●マンションリフォームの展開図 ( 建築デザイン ) – 一級建築士事務所 安田善一建築空間研究所 – Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/yasuzwn/7186907.html

●設計図書・契約書の見本 | リフォームする | すまいの建築費用 | 一般財団法人経済調査会
https://www.kentiku-hiyou.com/reform/estimate_sample/

●スラスラ分かる建築図面の書き方と今さら聞けない製図の基本を解説
https://navi.dropbox.jp/how-to-draw-construction-design

●平面図 – 私なりの2級建築士製図の書き方
https://2kenchiku.jimdo.com/%E5%B9%B3%E9%9D%A2%E5%9B%B3/

●建築設計製図I
http://www.kz.tsukuba.ac.jp/~sakai/kts.pdf

●「いまさら聞けない」建築図面の超基本をおさえておきましょう! | CADカフェ
https://www.cadcafe.net/column/kenchiku_zumen_kihon

●図面の書き方(基礎編)
http://www.kenchiku-shikaku.net/docs/h28seizu/zumenn-kiso-hyoujyunnzu160718.pdf

●図面の書き方
http://www.geocities.jp/side2949be/Seizu.html

●1/50でのサッシの書き方がわかりません – 図面を書き始めたばかりの者です。額… – Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1364079438

まずは書籍

ネットの情報を探すのも良いのですが、書籍もいいものです。
チェックも入っていて質も高いです。
ただ、言葉で説明しなければならないので、わかる人から直接教えてもらうよりワンクッションできてしまいます。
ただ何度読み返しても怒られないので、じっくりと取り組みたい人にはいいでしょう。
ただ世の中、書籍に何もかもすべて書いてあるわけではありません。
実践してわかる事、人から教わってわかる事もたくさんあります。

学生さんは講義を大切に

まだ学校に通っている学生さんは講義をさぼらず予習もして、できるだけ疑問点を無くすようにして取り組みましょう。
学校という場にいられる事がどんなに貴重な事か、社会人になってしばらくすると思い知らされます。

転職が多いと究めるのは大変

転職が多いといろいろな事を経験します。
ただいろいろな仕事の方法を知ってしまうと、わけがわからなくなります。
どの方法もいいところ悪いところとありますし、なぜこんな方法をとるのか理解できない現場等わかってしまいます。

基本を覚えることから

初心者は基本を覚える事から始めましょう。
できれば若い時に学校で学べると変な癖が付かなくていいのですが。

無駄になるかもしれないが本を買いまくるのも良い

私も業種は違いますが、昔は本を山ほど買ったことがありました。
最近は必要最小限しか買いませんが。

最後に本棚に残るのは基本書

いろいろ本を買っても、最後に本棚に残るのは基本書でした。

広告