Jw_cadをダウンロードしてWindows7で使いたいのですね。

ご安心下さい。Jw_cadはWindows7に対応しています。

Windows7は未だに人気のあるOSで、ネット接続はWindows7から行っている人がまだ多いです。

しかしだんだんWindows10も追い上げてきました。

2019年中には追い越しているのではないでしょうか。

XP/Vistaでネットを使っている人は、さすがにほとんどいないです。

Windows8.1や8の人も比較的少ないです。

Windows10が永久にサポートが続くという話で購入したのですが、Windowsのライフサイクル表で延長サポート終了日が設定されたので、ひょっとするとここ数年のうちに新型Windowsの発表があるのではないでしょうか。

今持っているパソコンで、乗り切れればいいのですが。

広告

Jw_cadをダウンロード

↓こちらのサイトからダウンロードするといいでしょう。
●ダウンロード
http://www.jwcad.net/download.htm

Jw_cadの最新版とJw_cad Version 7.11 (2012/02/19) のお好きな方を選べます。
おすすめバージョンは7.11です。
安定しています。
Windows2000からWindows10まで使えます。

↓あと2件無難なダウンロードサイトを紹介します。
●Jw_cad for Windowsの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se070945.html

●「Jw_cad」定番の無料2次元CADソフト – 窓の杜ライブラリ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/jwcad/

その他古いバージョンは”jwcad 7.11 ダウンロード”のような検索キーワードでダウンロードサイトを見つけられます。

インストールは簡単

インストールは特に難しいところは無いと思います。
まずはダウンロードしたファイルのアイコンを、ダブルクリックしましょう。
あとはインストーラの指示通りに行えばできると思います。
不安な時はインストール方法の書いてある書籍を用意したり、ネットで調べて印刷するのもいいですが、そこまでする必要は無いと個人的には思います。

Windows7も10も操作方法は一緒

Windows7もWindows10でも操作方法は一緒です。
インストールも普段の使い方も一つの環境で覚えれば、違うOS環境でも活かせると思います。

そろそろWindows10導入も検討を

Windows7を使っている人は今も多いですが、そろそろWindows10への乗り換えも考え始める時期が来ています。
サポート終了まであと何年も無いですし。
最新OfficeスウィートのOffice2019はWindows10のみ対応との事です。Office2019を使うためだけにWindows10に移行する会社も出てくるかもしれません。
私もWindows7もWindows10も使った事があるのですが、慣れればどちらも一緒です。
ただWindows10は半年に一度、大規模なアップデートがあって、アップデートに失敗する事も度々ありました。自宅のパソコンではいろいろな手は打てますが、会社のパソコンはあまり凝った事はできないでしょう。家でアップデートを成功させるノウハウを養っておけば仕事にもプラスになる事はあるでしょう。
それにしてもWindows8/8.1は変わったOSでした。タブレットでシェアを伸ばすために大幅な変化が必要だったのかもしれません。
Windows8.1をどうしても使い続けたい人は、おそらくデスクトップによく使うソフトのショートカットやデータファイルを貼り付けて、不必要な画面切り替えを少なくして使っていそうな気がします。
Windows7とWindows8.1とWindows10のどれが一番使いやすいかと言えば、使い慣れた環境を推す人が多いと思います。私はWindows10と答えそうです。

Windows7で使えるJw_cad

Windows7が発売された2009年より後のバージョンなら対応している可能性が高いです。
ただバグフィクス等を考えると安定版の7.11か最新版が良いと思います。

Jw_cadをインストールする方法

↓こちらがインストール画面の画像がたくさん有り、参考になると思います。
●JWCADのインストール方法
http://www.kd-house.com/jwcad/jwcad_install.html

何も見なくても普通に画面の内容を理解して、[次へ]ボタンを押していけばできると思います。どうしても手順が知りたいという人は、デュアルディスプレイで表示したり印刷するとよいでしょう。

うまくいかないときは原因究明後対処

インストールがうまくいかない時は原因を考えましょう。
古いバージョンのJw_cadはアンインストールしましたか?
そもそも前から不安定な環境ならそれを解決しましょう。
バージョンや設定を見直すと解決するかもしれません。
ネットでしつこく検索して解決策を探したり、自分の直感を信じましょう。

そろそろWindows10も良いのでは

最新MS-Office2019はWindows10だけ対応するとの事です。それと同時にWindows10は普及します。どこの会社の人もWindows10を使うようになるでしょう。
会社に導入されて使った事の無いなんて言っていられません。
ちょっとした投資だと思って、自宅でもWindows10機を導入しましょう。
春・秋の大型アップデートは失敗する場合があり、どうやったらうまくいくか自宅のパソコンで研究しないと、会社で困った事になるかもしれません。

広告