Jw_cadを無料ダウンロードしたいのですね。

広告

Jw_cadを無料ダウンロード

Jw_cadはフリーソフトなので、どこのサイトからダウンロードしても無料のはずです。
インストールも使用もお金はかかりません。

↓主要ダウンロードサイトはこちら。

●Jw_cadのページ
http://www.jwcad.net/

●Jw_cad for Windowsの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se070945.html

●「Jw_cad」定番の無料2次元CADソフト – 窓の杜ライブラリ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/jwcad/

上記3サイトが有名どころだと思います。

Vectorと窓の杜はフリーソフト探しでお世話になった事のある人も、おそらく多いでしょう。

ダウンロードしたファイルは、インストールが正常に終わっても、大切に取っておく事をおすすめします。

古いバージョンをお探しなら

利用OSが Windows95/98/Me/NT4.0なら、Ver.6.21a が最終です。

↓こちら3件のサイト内でよく探すと古いバージョンもダウンロードできます。
●ダウンロード – 建築フォーラム(farchi)
https://www.farchi.jp/downloads/index.php?cid=21

●【 最新の JWCAD をダウンロードする 】- Jww情報館
http://www.homeplannet.com/modules/xpwiki/?%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89

●Jww ( jwcad )ダウンロード建築資料館
http://www.ath-j.com/jw_win/

おすすめはバージョン7.11

バージョン7.11が安定していておすすめです。

Windows2000/XP/Vista/7/8/8.1/10で使えます。
私もWindows10で使っていますが、特に不具合もありません。
これより新しいバージョンも有るのですが、もっと安定化してから乗り換えた方がいいと私は思います。
あと7.11を使ってみて上手く動作しない人も、最新版の方がいいかもしれません。
それにしてもこんなに多機能でプロユースにも応えるCADソフトをフリーソフトとして配信している作者は太っ腹だなと思います。
私も昔はシステム開発屋になろうと思っていましたが、結局はなれないまま歳を取ってしまいました。

インストールも簡単

ダウンロードしたファイルのアイコンをダブルクリックすると、インストールが始まります。
あとは指示に従って操作していくと、インストールが終わります。

どちらかといえば、インストールが簡単なソフトの部類に入ると思います。

●JWCADのインストール方法
http://www.kd-house.com/jwcad/jwcad_install.html

まずは入門書で学習

初めてJw_cadを触るような人は入門書を利用すると、何もわからない状態からは脱出できると思います。
●Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン
https://www.amazon.co.jp/
Amazonや街の大きな本屋さんで、情報を集めて購入されるといいと思います。
最初は本当に簡単すぎる本の1冊から始めた方がいいと思います。
難しい本を買ってきたり、大量に仕入れても消化不良を起こしがちなので気をつけましょう。

仕事で使うと上達が早い

Jw_cadをプライベートでバリバリ活用する人は希だと思います。
私も普段家でJw_cadを使う機会は無いです。
近年のパソコンはそもそも仕事用なのかもしれません。
昔はBASICでプログラムを組んで使うのが普通の用途だったのですが、もうそれは前世紀の話ですね。
この頃のパソコンは個人的にはあこがれの対象でした。
でも本当に使いこなしている人なんて一握りだったのでしょう。
私もBASICでプログラムを組んでいた時期もあったのですが、もう今はデバッガが内蔵されたVisual studioを使います。
昔のBASICプログラミングより、不具合の原因の特定も簡単で、生産性は高いと思います

もう昔のBASICには戻れません。
Jw_cadを仕事で使いこなせば上達は早いと思います。
ただ仕事でJw_cadを使うためには、職場でJw_cadが導入されていなければなりません。
職場で他のCADを使うローカルルールがあるのであれば、それに従いましょう。
そのCADの方がJw_cadより何らかのメリットが有って使われているはずなので。

使いこなせるようになるといいですね

これからJw_cadの世界へ、舟をこぎだそうとしているのですね。
仕事で使うのであれば、きっとマスターできると思います。
仕事で使わない人は、自分の使う機能だけマスターすれば充分です。
自分のペースで勉強していきましょう。
まずは書籍を購入することからでしょうか。
出来るだけ大きな書店で、わかりやすすぎる本からマスターしていくと良いでしょう。
そして順々にレベルアップしていきましょう。

広告